2008年09月15日

『働かないで年収5160万円稼ぐ方法』川島 和正



いやぁ、気になっていたのですが、タイトルが露骨だったので、ちょっと躊躇してました。

購入してみると、それほど突飛な内容は書かれて居らず、この辺り、情報起業家としての川島氏が、より踏み込んだ内容は、秘匿性の高い情報だから、情報商材の方(勿論数万円)を買わせようとしている意図が分かってしまい、さすがにに商売上手であることを、改め知らされました。

内容はインターネットを使ったアフィリエイト、情報起業、オークションに関するもので、その基礎とコツ、便利な情報を紹介しています。

良く読めば、「働かないで」収入を得るまでには、それなりに仕込み期間が必要ということで、全くの不労所得ではないということですね。しかし、その後に得られる収入額を仕込み時間で割って時給にすれば、もう、ほぼ不労所得と言って良いほどの結果がでます。

実は私も密かに情報商材を作成して売ってみました。確かに売れるんですね。でも、それほど儲かっていませんから、その違いはやはり、どれだけこのビジネスに入れ込んでいるか、ということのようです。何しろ、書かれている内容を見ると、著者がいかにまめにインターネットビジネスに取り組んでいるかがわかります。

ところで、この川島氏、先日読んだ『確実に金持ちになる「引き寄せの法則」』の翻訳もやってました。

いやぁ、しっかり稼いでますね。


posted by しげぞう at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。