2012年12月23日

『サラリーマン受難の時代に捧げる──ゆる〜い知的副業のススメ!〜アフィリエイトから情報起業、商業出版、電子出版まで〜』[Kindle版] 加来 秀一



今回は拙著を紹介させていただきます。

Amazonで電子書籍を公開しました。

自分の体験を元に、日々頑張っているサラリーマンや主婦、学生に向けて応援するつもりで執筆しました。

詳細は、Amazonサイトから引用した下記の通りです。

何卒、よろしくお願いします。


【内容紹介】

 サラリーマン受難の時代です。いや、サラリーマンになることも簡単では無い時代です。
 しかし現在の給料に不満があるからといって、転職はリスキー過ぎます。却って給料が下がる可能性がありますし、試用期間で解約されたら失業してしまいます。
 それでは頑張って、昨今流行の自己啓発やスキルアップ、資格取得で給料を上げられるのでしょうか。残念ながら、これも難しいのが現実のようです。
 結局自己啓発や資格取得も、一部の著者やコンサルタント、資格講座の業界が煽っているだけのようにも思われます。
 それではここは一念発起して、独立しよう、起業しよう、という方も多いでしょう。大いに結構です。夢もあります。
 しかし、起業するにはアイディアだけでなく、暫く儲けがなくても食べていけるだけの資金、売り上げを上げる仕組み作り、営業力など、様々な努力と運と才能が必要です。

 一体どうすれば良いのでしょうか。

 結局、本業を辞めないままで、副収入を得ることが最もリスクがすくないと考えられます。それも、きつい仕事を副業に選んではいけません。本業に支障が出てしまいますし、せっかく副収入を得られても、豊かな生活を得られないどころか、過酷な日々が待っているだけだからです。

 それでは、「ゆる〜い知的な副業」はいかがでしょうか?

【目次】

サラリーマン受難の時代に(前書き)

目次

副業時代がやってきた
 会社の副業禁止規則
 副業を奨励する企業

副業せずにいられるか?
 給与をアップできるか?
 自己啓発にも限界がある
 転職は時と場合による
 夢の独立・起業はハイリスク
 もはや副業しかないのだけれど

知的副業の検討
 私たちには武器がある!
 サーバーに営業させるという発想
 情報に働かせるという発想
 作品に働かせるという発想
 決済手続きもサーバーに任せるという発想

知的副業で得られるもの
 まずは副収入
 新しい知識

アフィリエイト
 結構知力が必要?
 メルマガアフィリエイト
 メールマガジンの利点
 メールマガジンの読者を増やすには
 無料レポートの利用
 ブログアフィリエイト
 アフィリエイトを目的とするブログに様々な工夫

情報起業
 最も稼ぎやすいインターネットビジネス
 あなたの経験や趣味が生かせる
 販売活動も無料でできる
 ドメインの取得は必要か
 ASPへの登録
 商材作成
 セールスページ作成
 ASP登録
 販売金額
 他の商材を購入してみる
 情報商材業界は衰退する?

商業出版
 サラリーマンであることすら貴重なネタ
 文芸作品よりもビジネス書が狙い目?
 あこがれの週末作家

電子書籍出版(Kindleダイレクト・パブリッシング)
 これまでの電子書籍出版
 Kindleダイレクト・パブリッシングが始めたこと

文章を書くということ
 とにかく書く


posted by しげぞう at 23:54| Comment(0) | TrackBack(3) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

電子書籍端末「Reader PRS-T2」
Excerpt: 年末に注文したソニーの電子書籍端末「ReaderPRS-T2」が正月2日に届きま
Weblog: SHOYO_ASAIの未来を拓く自己コーチング
Tracked: 2013-01-20 16:11

資金無し無料で始められるネットビジネス起業 副業副収入サイドビジネスセカンドビジネス
Excerpt: 初心者スタートマニュアル! アフィリエイトとは成功報酬型広告のことです。 Google、Yahoo!、楽天等やSNS全般の運営も広告収入です。 自分がテレビ番組(ブログやホームページ..
Weblog: ネットビジネス起業!アフィリエイト報酬を稼いで成功しよう!副業副収入サイドビジネスセカンドビジネス!
Tracked: 2013-02-02 00:28

「デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」」←デジタル書房から電子出版
Excerpt: デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」 立ち読みしてみる この著者の作品一覧 著
Weblog: NOBORUのブログ
Tracked: 2013-02-02 00:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。